HOME > BLOG > 2014年03月

世界95ヶ国の想い出が詰まっている「パスポート」を更新しました

みなさん、気温も上がり、確実に「春の気配」を感じる船橋より、おはようございます。
昨日は、千葉市内の旅券事務所に伺い、先週、更新手続きをして出来た「新しいパスポート」を頂いて来ました。古い10年パスポートをめくり返してみますと「様々な想い出」が蘇ってきます。何しろ、訪れた世界の国々は、95ヶ国。もちろん、何度も伺っている国もありますから、最初の4年間でスタンプを押すページが無くなり、5千円を支払ってページを増やしたこともあります。なので、私の古いパスポートは「ふつうの物の約2倍の厚さ」があります(笑)。
最初の写真、左が新しいパスポートで、右が、穴のあいた古いパスポートなのですが、中央の厚紙のようなのも、じつは「渡航一回限り有効なパスポート」なのです。今でも忘れません、10年前にフィレンツェ駅近くのレストランで食事中に隣の椅子に置いておいた「パスポートを含め、貴重品すべての入ったカバン」が、30分も経たないうちに「置き引き」に遭ってしまい、慌ててローマの日本領事館に行き、3日後の帰国用に作って頂いたのです。この「厚紙パスポート」は、本当に扱いが大変で、ローマでの出国時も、成田での入国時も「別室」に通され、かなり「拘束(笑)」されました。その後すぐに作ったのが、この古いパスポートですので、この「発行年月日」を見れば「私が置き引きに遭った日」がすぐに分かります(笑)。この経験から、海外では、食事中も貴重品バックを膝に抱えて、離さなくなりました。これから海外に行かれるみなさんも、どうぞ「貴重品の管理」に気を付けて下さいね。
これからの10年間「新しいパスポート」で、どんなドラマが生まれるのか楽しみです。

左が新しいパスポート、右が古いパスポート、そして中央が帰国一回用の特別パスポートです

左が「新しいパスポート」、右が「想い出いっぱいの古いパスポート」、そして中央が帰国1回分「緊急用の特別 パスポート」です

002

005

003

004


東京ドームで開催された「ローリングストーンズ」のライブは、素晴らしかったです

みなさん、緩やかな日差しに「春の訪れ」を感じる船橋より、おはようございます。
3月4日に東京ドームで開催された「ローリングストーンズ」のライブを見てきました。じつは「ローリングストーンズ」のことは、ほとんど知らないのですが、「ライブが凄い人気だ!」ということを、メディアや色々な方から聞き、「その秘密」を知りたくなって、急遽、チケットを手配致しました。
せっかくですから「グッズ」も入手しようと、開場時間の遥か前、13時過ぎには、ドーム前広場に到着したのですが、すでに売店の前には、300m以上の太い行列が出来ていて「もうビックリ!」でした。おかげで、購買意欲が掻き立てられ、しかも衣類は「アメリカサイズ」で着れそうでしたので、思わず嬉しくなって、4万円分以上「おとな買い」してしまいました(笑)。ドーム近くの本屋さんでも「ローリングストーンズコーナー」が大きく設けられており「おまけのクリアファイル」欲しさに、こちらでも、数冊の本を購入しました。もう、カバンは「自分への御土産品」でパンパンでしたが、「ひと仕事終えた充実感」を胸に、いざ会場内に入りました。
野球の試合では、よく訪れる「東京ドーム」ですが、本当に「超満員」で「1席の空きも無い」のを見るのは初めてでした。ボーカルの「ミック・ジャガー」さんは、70歳だと聞いていましたが、その軽やかなステップやしぐさ、歌唱力の凄さに感動致しました。何しろ、2時間の間に、ノンストップで、20曲を歌い続け、終盤に入っても、大きく長いステージ上を走り回るパワーに圧倒されました。本当に見に行って良かったですし、私も「ローリングストーンズ」のみなさんを目標に「生涯現役」で頑張りたいと思いました。
3月6日の最終公演も行きたくなりましたが、さすがに、チケットは完売でしたから、「CD」をたくさん聴いて「本物のファン」になりたいと思いました(笑)。

0ストーンズ02

0ストーンズ03

0ストーンズ05

0ストーンズ04

0ストーンズ06

0ストーンズ07-2

0ストーンズ080ストーンズ09

0ストーンズ100ストーンズ10-2

0ストーンズ11

0ストーンズ12

0ストーンズ13

0ストーンズ16

0ストーンズ17

0ストーンズ190ストーンズ13-2

0ストーンズ14

 

 

 


春爛漫「東京スカイツリー」近くの河津桜が満開でした

みなさん、穏やかな快晴の船橋より、おはようございます。
昨日は、仕事で「東京スカイツリー」の近くに行きました。たくさんの観光客のみなさんが、色々な角度からカメラを向けていましたが、特に、満開の「河津桜」付近が、人気撮影スポットでした。みなさんも、春の訪れを満喫しながら、素敵な時間をお過ごし下さいね。

東京スカイツリー近くの河津桜が満開でした

すっかり春らしくなってきた「東京スカイツリー近くの河津桜」が満開で
した。


私の母校「辻調・国立校」で開催された「卒業料理展」は素晴らしかったです

みなさん、3月だというのに、今朝も寒さ厳しい船橋より、おはようございます。
今月2日に、私の母校・辻調理師専門学校の国立校で開催された卒業料理展「国立祭・食のミュージアム2014」に行って来ました。まず、入口でお出迎えして下さる先生方を見渡したのですが、私が知らない後輩の先生ばかりで、一瞬「寂しさ」を感じました(笑)。しかし、考えてみますと、私が「大阪あべの校」を卒業してから30年、フランス校を卒業して29年も経っているわけですから、「先生方の世代交代」も当たり前なんですよね。
キッチンに入らせて頂きますと、そこは「本場の一流レストラン」のような活気に満ち溢れており、生徒さん達の一生懸命に頑張っている姿に感激致しました。先着順で試食や購入も出来るのですが、オープンの10時にお伺いしたにも関わらず、すべてチケットは完売、あいにくの雨にも関わらずに、どこも長蛇の列で大人気でした。確実に、私の頃より、レベルアップしていましたね。
私は「自分が辻調OBであること」を、改めて誇りに思いましたし、これからも、御世話になった学校や後輩達に、何らかの形で「恩返し」して行きたいと「初心に戻れた貴重な一日」でした。「コンピトゥム(辻調OB会)」のみなさん、宜しくお願い致します。

0国立01

0国立02

0国立03

0国立03-2

0国立05

0国立04

0国立07

0国立080国立09

0国立10

032

003

004


「曲がった小さなキュウリ」とオリーブオイルの相性は抜群ですよ

みなさん、快晴ながら底冷えのする船橋より、おはようございます。
先月の大雪の影響で、野菜の値段が高騰していますよね。そのためか分かりませんが、近所のスーパーでは、今までだったら流通されることの無かった「曲がった小さなきゅうり」が、安く、たくさん売られていました。私も、早速購入し、天然塩とEXVオリーブオイルをかけて、かじってみましたが、とても美味しくて感激致しました。みなさんも「美味しければ、形、大きさが不揃いの野菜や果物だって大歓迎!」ですよね。是非、みなさんも御一緒に、自然の摂理の中で頑張っていらっしゃる農家の方々を応援して下さいね。

001

002

003

004


 | ブログトップ | 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック