HOME > BLOG > 高齢者様関連

「カタログハウス」さんの「通販生活2021盛夏号《別冊、益軒(えっけん)さん》」に、私がお薦めする「本枯れ節の無加塩だし」を、それを活用した御料理写真と調理ポイントなどのコメント付きで、御紹介させて頂いております

人気通販「カタログハウス」さんの「通販生活2021盛夏号《別冊、益軒(えっけん)さん》」に、私がお薦めする「本枯れ節の無加塩だし」を、それを活用した御料理写真3枚と調理ポイントなどのコメント付きで、御紹介させて頂いております。
このだしは、顆粒タイプで使い易く、しかも、余計な添加物は不使用ですので、本当に、ヘルシーで美味しいです。
下記、カタログハウスさんのサイト内でも、詳しく御紹介されていますので、是非、こちらも御覧下さいね。

https://www.cataloghouse.co.jp/foodseasoning/1101483.html

人気マジシャン「レフティ平田さん」のYouTube番組に出演させ頂きました

是非、コラボイベントをさせて頂きたいと思っております、人気マジシャン「レフティ平田さん」のYouTube番組に出演させ頂きました。
当時は、他にしている人がいない「未知の世界であった出張料理人」として独立し、今年で30周年ですが、右も左も分からない独立当初のお話は、これから起業しようとする方への多少のヒントになるのではないかと思います。みなさん、是非、御覧下さいね。 

https://youtu.be/EljQOkkKj-w

コグレ一押しの上質なEXVオリーブオイル「RAVIDAクラシックレーベル」が、このほど、世界的に権威のある「ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2021」で、見事に金賞を受賞致しました

2021年5月、私だけが、販売許可を頂いていて、出張料理やレシピ紹介の際にも使わせて頂いている、私一押しの上質なEXVオリーブオイル「RAVIDAクラシックレーベル」が、このほど、世界的に権威のある「ニューヨーク国際オリーブオイルコンテスト2021」で、見事に金賞を受賞致しました。
「RAVIDAクラシックレーベル」は、「RAVIDAブランドの中の最高級品」でして、私が世界中を訪れた中で、奇跡的に巡り会えた、南イタリア、シシリア産の本当に素晴らしいEXVオリーブオイルです。
生産量が少ないため、なかなかヨーロッパでも手にすることが出来ませんが、日本では、私だけが、特別に販売許可を頂いており、下記、私のオフィシャルHPからのみ、御注文して頂くことが出来ます。

http://www.kogure-t.jp/olive/index.html

 私が、心を込めて「ボトルと情熱大陸出演記念の特製カードにサインを入れ」宅急便の伝票も自分で書き()、厳重に梱包して、全国にお送りしていますので、御希望の方がいらっしゃいましたら、いつでも安心して御注文下さいね。
普段からオリーブオイルを使われている方でしたら「RAVIDAクラシックレーベルのスゴさ」を、すぐに、お分かり頂けると思いますし、オリーブオイルに馴染みの無い方でも、この素晴らしさは、体感して頂けると思います。
「RAVIDAクラシックレーベル」は、「何にでもかけるだけ」で、すごく美味しいですから「手抜きして美味しい物を食べたい時にも最適」ですし、紫外線の強いこれからの時期には、お肌に塗って頂きますと「UVカット(日焼け止め)の効果」もあります。
今年、60歳になった私も、20年以上、毎日お風呂上がりに、頭から顔から、腕から、塗っていますが、染み込みも良く、とても気持ちいいです(笑)。
「食べて良し、塗って良しの優れ物」を、みなさんも是非、お使いになってみて下さいね。

私の究極の目標は「食を通した予防医学の実現と医療費削減」です。
その為にも「良質な油を継続的に摂ることの大切さ」を、これからも、分かり易くお伝えしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

昭和36年(1961年)生まれの私は、今年5月6日で60歳「還暦」を迎えました

昭和36年(1961年)生まれの私は、今年56日で60歳「還暦」を迎えました。
1度きりの還暦ですので、赤いコックコートを特注して記念撮影しようかとも思いましたが、多分1回しか着ないだろうと思い、赤いシャツに赤い帽子で、三脚を立て、ウチのスタジオの庭で、誕生日に、自撮りしてみました(笑)。
その後は、両親に感謝の気持ちを伝え、両親の好きな家庭料理を作らせてもらうために、この格好で、花束と食材を持って、同じ船橋市内にある実家に行ったのですが、母親の第一声は「どうしたの?赤いの着て」でした(笑)。
私が「還暦だからさ」って言いましたら、「還暦なんて信じられないね〜。まだ若いから」ですって。
両親の年齢を考えれば、還暦も当然なのですが、両親は、いつも、有難いですね(笑)。
これからも、呼んで頂ければ、全国にお伺いさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

八柱霊園前「佛心寺法要館」様で、出張料理のおもてなしをさせて頂きました

2月中旬、松戸市の八柱霊園前にあります「佛心寺法要館」様で、御料理させて頂きました。
こちらの副住職、新田様は「神道と仏教が共存する日本の文化」を「恩送り」という形で、現代に受け継いでおられ、その活動の様子は、テレビ番組「ガイアの夜明け」でも紹介されました。
今後、色々な形で、社会貢献活動を御一緒させて頂きますので、宜しくお願い致します。

 

2021年新年の御挨拶 今年も宜しくお願い致します

みなさん、あけましておめでとうございます。

36年前のフランス修行からスタートし、今までに世界95ヶ国を訪れた私ですが、やはり、新年にふさわしい、ベストな写真は、これです。

北半球は「モロッコのサハラ砂漠」から、南半球は「イースター島のモアイ像」から「縁起の良い御来光」をお届け致します。

昨年も、御仕事で御縁を頂いた皆様、本当に有難う御座いました。

1961年5月生まれの私は、今年、還暦。30歳から始めた出張料理は、30周年の節目の年です。

今年も「食を通して」みなさんのお役に立てるように頑張りますので、応援を宜しく御願い致します。

2021年1月1日  小暮 剛

2020年のクリスマスイブは、都内の高齢者様施設で、30名様分の御料理を作らせて頂きました

2020年のクリスマスイブは、都内の高齢者様施設にお伺いさせて頂き、30名様分の御料理を作らせて頂きました。
9月に続き、今年2回目の御食事会でしたが、皆様に喜んで頂けて、とてもよかったです。
御挨拶で「来年は、1961年生まれの還暦で、出張料理を始めて30年になります」と申しましたら「あら、若いわね。頑張ってね!」と、逆に激励されてしまいました(笑)。
御高齢の皆様から、たくさんの勇気とエネルギーを頂きましたので、これからも、美味しくヘルシーな御料理で、全国の皆様に笑顔をお届け出きるに頑張ります。

「敬老の日」を前に、都内の高齢者様施設「グループホームきらら南葛西様」にお伺いし「敬老会のおもてなし」をさせて頂きました

9月中旬に、都内の高齢者様施設「グループホームきらら南葛西様」にお伺いし「敬老会のおもてなし」をさせて頂きました。
特別ランチメニューとしまして、私のスペシャリティ「季節野菜15種類と天然エビ、ホタテ貝入りの特製テリーヌ」「和風出汁がベースのヘルシーミネストローネスープ」「和牛の柔らか煮込み、フランス風クネル仕立て」「小豆とサツマイモがベースのココナッツ風味ムースケーキ、季節のフルーツ添え」それに「柔らかなロールパン」と「世界№1のEXVオリーブオイル、ラヴィダ・クラシックレーベル」を出させて頂きましたが、かなりのボリュームであったにも関わらずに、ほとんどの皆様が、笑顔で完食して下さいました。
私は、普段から「高齢者食研究家」として「いかにしたら御高齢の皆様に美味しくお召し上がり頂けるか」を研究しておりますので、今回も、一部、リクエストのありました「刻み食」と「ミキサー食」を、ホームのスタッフの皆様にお手伝いして頂きながら、スムーズにお出しすることが出来ました。
最後には、皆様から「美味しかったです。また、来て下さいね」と、嬉しい御言葉を頂きまして、感激致しました。
これからも、呼んで頂ければ、全国どこにでもお伺い致しますので、宜しくお願い致します。

 | ブログトップ |  古い記事 ▶▶

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック