HOME > BLOG > 2014年04月

東伊豆町稲取で開催された「オリーブ植樹祭」で基調講演をさせて頂きました(2)

4月11日に東伊豆町稲取の東伊豆クロスカントリーコース内に設けられた「オリーブ試験ほ場」で開催された「オリーブ記念植樹祭」では、御来賓のみなさまの植樹の後に、地元「私立いなとり保育園」と「町立稲取幼稚園」の園児のみなさん42名にも「記念植樹」して頂きました。「オリーブの苗木」は、伊豆の気候に適しているであろう「フラントイオ」、「レッチ―ノ」等、イタリア産の4種類でしたが、園児のみなさんが、成人する頃には、素晴らしい実が成り、伊豆半島が「食を通して活性化していること」を目標に、私も精一杯、楽しく御手伝いさせて頂きます。地元のみなさん、宜しくお願い致します。

0稲取子供01

0稲取子供02

0稲取子供03

0稲取子供04

0稲取子供05

0稲取子供06

0稲取子供07

0稲取子供08

0稲取子供09

0稲取子供10

0稲取子供11

0稲取子供12

0稲取子供13


東伊豆町稲取で開催された「オリーブ植樹祭」で基調講演をさせて頂きました(1)

みなさん、ゴールデンウイークのスタートを如何お過ごしでしょうか?
オリーブによる伊豆半島の地域活性化を目指す東急電鉄様と伊豆急ホールディングス様が、
東伊豆町稲取の東伊豆クロスカントリーコース内に「オリーブ試験ほ場」を設け、そこで「オリーブ植樹祭」を4月11日に開催されました。
私は、その会場で「基調講演」をさせて頂いたのですが、目の前には、太田東伊豆町長様、佃伊東市長様、東急電鉄(株)野本社長様、伊豆急(株)永瀬社長様をはじめ、東伊豆町で御活躍されていらっしゃる多くの皆様にお越し頂き、その「歴史的空間」を共有させて頂けたことに、ものすごく感動致しました。皆様には、私の「オリーブ講演」にも熱心に耳を傾けて頂き、上質なEXVオリーブオイルをかけた地元産のデコポンとイチゴの「御試食」も笑顔でして頂きまして、本当に感激致しました。
これからも、伊豆半島の「オリーブと食を通した地域活性化」に携わらせて頂けることを、心より光栄に思っています。今回のプロジェクトを立ち上げ、何度も船橋のスタジオまで足を運んで下さった、東急電鉄(株)地域活性推進課の皆様にも心より御礼申し上げます。本当に有難うございました。そして、長い時間に渡る綿密な植樹祭の準備も、お疲れ様でした。これからも、精一杯頑張りますので、宜しくお願い致します。

0稲取植樹祭00

0稲取植樹祭04

0稲取植樹祭01

0稲取植樹祭02

0稲取植樹祭03

0稲取植樹祭05

0稲取植樹祭06

0稲取植樹祭07

0稲取植樹祭08

0稲取植樹祭09

0稲取植樹祭10

0稲取植樹祭11

0稲取植樹祭12

0稲取植樹祭13

0稲取植樹祭14


千葉県知事の森田健作さんとTBSの人気ラジオ番組で対談させて頂きました

4月20日(日)に、千葉県知事の森田健作さんが進行役を務めるTBSラジオの人気番組「千葉ドリーム!もぎたてラジオ」に出演させて頂き、約15分間「私の活動内容をテーマに」対談させて頂きました。
森田さんと言えば、私が子供の頃の「人気スター」であり、「青春の巨匠」とも呼ばれていますが、番組終了後に頂いたサイン色紙の座右の銘にも「青春」と書いて下さいました。
森田さんは、私の母校・明治学院大学の大先輩でもありまして、千葉県出身の私としましては、何とか「食を通した千葉県の活性化」の御手伝いをさせて頂きたく、各方面からアプローチをしてきたのですが、なかなかお会い出来ずにいましたので、「このチャンス」は、本当に嬉しく有難かったです。これを御縁に、森田さんと一緒に「食を通して千葉県を盛り上げて行けたら最高!」ですね。いつ、その御依頼を頂いてもいいように、これからも万全の準備をして行きたいと思いますので、みなさんも応援を宜しくお願い致します。

0森田知事01

いつも御元気で若々しい森田健作千葉県知事と、TBSアナウンサー木村郁美さんの進行によりトークはかなり盛り 上がりました。是非「食を通した千葉県の活性化」の御手伝いをさせて頂きたいですね。

0森田知事02

0森田知事030森田知事04

0森田知事05

0森田知事060森田知事07

 


「オゾンの効果とクリーミーな泡」が心地良い「洗顔サロン」を初体験です!

みなさん、雲ひとつ無く、すっきりとした快晴の船橋より、おはようございます。
先日、世田谷にオープンしました「ラテスパ(洗顔)サロン・ブラン・フィール」さんにお伺いし、「プロの洗顔」を初体験させて頂きました。きっかけは、日頃から御世話になっております「美容サロン経営コンサル会社・ブリッジーズ」高田則康部長様からのお勧めだったのですが、「オゾンの効果とクリーミーな泡」が心地よく、体験後には、本当にお肌が「しっとりスベスベ」になりました。
さらに「極美水」という酸素水を頂き、私が普段から顔に塗っているEXVオリーブオイル「ラヴィダ・クラシックレーベル」を仕上げに塗りましたら、いつもより、お肌への沁み込みも早く、ここでも「洗顔効果」を実感致しました。お近くの方は、是非お試し下さいね。
お問い合わせは「ブリッジーズ」さん(TEL03-6413-7300)まで御願い致します。

012

002

005

006

009

010

011

013

014

016

018

073


新緑を眺めながら頂くブルガリア産「バラ風味のロゼワイン」は最高です!

みなさん、雲ひとつ無く、穏やかな快晴の船橋より、おはようございます。
存分に楽しませて頂いた船橋周辺の桜も、少しずつ葉桜になり、寂しい気もしますが、これからの季節は「バラ」が見頃になってきますね。そんなタイミングに合わせて、ブルガリアから「本格的なバラ風味のロゼワイン」が、先程届きました。私も以前、訪れたことのあるブルガリアですが、ヨーグルト以外にも、ワインがとても美味しかった印象があります。そんな高品質の「ブルガリアロゼワイン」に、やはり上質な「ブルガリアローズオイル」を融合させて「見事な逸品!」が完成しました。これからの季節、鮮やかな新緑を眺めながら頂く「バラ風味のロゼワイン」は最高だと思います。御購入希望の方は、こちらのサイトを御覧下さいね「http://www.bulgaria-wine.jp/

005

001

002


桜が満開、赤坂の「女性セミナー会場」で、出張料理をさせて頂きました

みなさん、時間の流れは早いもので、4月に入りましたが、如何お過ごしでしょうか。
4月1日には、私の高校時代の親友の勤め先「プルデンシャル・インベストメント・マネジメント・ジャパン(株)」様にお伺いし、「女性セミナーの会場」で、40名様分の出張料理をさせて頂きました。
外国からの御客様で「ベジタリアン」の方が数人いらっしゃいましたので、春野菜と、それにピッタリなEXVオリーブオイル「ラビダ・クラシックレーベル」をふんだんに使って御料理させて頂きましたが、とても好評で嬉しかったです。せっかくの機会ですから、紹介してくれた親友(男性)にも、食べに来るように言ったのですが「あの会場は、男子禁制だからね(笑)」ということで、スタート前にオリーブオイルの味見だけしてもらいました。最後のツーショット写真が、高校時代の親友です。都内赤坂周辺も、奇麗な桜が満開でした。みなさんも、存分に「さわやかな春」を満喫して下さいね。

0プル01

0プル02

0プル03

0プル04

0プル05

0プル06

0プル07

0プル08

0プル09

0プル10

0プル11

0プル13

0プル12


カルシウムが豊富で、今が旬の「小女子」とEXVオリーブオイルの相性は抜群ですよ

みなさん、昨日(4月3日)までの雨がやみ、少し肌寒い船橋より、おはようございます。
先日、瀬戸内の漁師さんから、今が旬の「小女子(こおなご)」を送って頂きました。カルシウムが豊富な「小女子」が、私は大好きでして、いつものように上質なEXVオリーブオイルをかけ、さらに「鰹削り節」や「炒りごま」を振って、軽くオーブンレンジで温めますと「もう、最高!」です。「炊き立ての玄米」にのせて食べたら、それだけで「完全栄養食」ですね。全国の子供達には、もっと「シラス」や「小女子」を食べて頂きたいです。ちなみに「小女子」は「シラス」の仲間ではなく、「イカナゴ」という魚の別名です。

001

003

004

006


折れた桜の枝から「日本人が桜を愛する理由」がよく分かりました

みなさん、今日から4月、船橋の自宅周辺も「桜が見頃の季節」になりました。
ウチの近所の空き地に「大きな桜の木」が3本あります。毎年、素晴らしい花を咲かせてくれるのですが、今年2月の大雪で、そのうちの1本が、太い枝から折れてしまいました。今年は、もう咲かないだろうと諦めていましたら、なんと、折れた枝の先から、白く可憐な花が咲き始めたのです。
「少しでも可能性があれば、必死で命をつなぎ、美しい花を咲かせようとする桜の木」に、ものすごく感動しています。この光景から「日本人が桜を愛する理由」がよく分かりました。与えられた環境に、いつも「感謝の気持ち」を持ち、これからも、桜のように精一杯生きたいものですね。

001

002


 | ブログトップ | 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック