HOME > BLOG > 東北地方復興支援

2020年(令和2年) 新年のご挨拶を謹んで申し上げます

みなさん、明けましておめでとうございます。

35年前のフランス修行からスタートし、今までに世界95ヶ国を訪れた私ですが、やはり、新年にふさわしい、ベストな写真は、これらです。
北半球は「モロッコのサハラ砂漠」から、南半球は「イースター島のモアイ像」から「縁起の良い御来光」をお届け致します。
昨年も、全国にお伺いさせて頂き、素敵なご縁をたくさん頂きまして、本当に有難う御座いました。
今年も「食を通して」みなさんのお役に立つように頑張りますので、応援を宜しく御願い致します。

2020年1月1日  小暮 剛

 

岩手県盛岡市内で開催されました「食のおもてなし、調理師のつどい」で講演させて頂きました

11月中旬に盛岡市内で開催されました「食のおもてなし、調理師のつどい」で、講演させて頂きました。
岩手県の食文化の向上のために、日々頑張っていらっしゃる、100名の皆様の前で、世界95ヶ国、日本全国での経験談を具体的に、分かり易くお話させて頂きました。
岩手県は、本当に「素晴らしい自然の恵みの宝庫」です。
これから、益々、岩手県の食文化が発展、向上していくことを楽しみにしています。
御参加して下さった皆様、主催者の皆様、有難うございました。
また、岩手県にお伺い出来る日を楽しみにしています。

☆盛岡の講演会場でも大好評だった、奇跡のEXVオリーブオイル「ラヴィダクラシックレーベル」は、こちらからのみ、お求め頂けます。
http://www.kogure-t.jp/olive/index.html

福島県南相馬市で、復興のシンボルとして栽培されている菜花を使った上質な菜の花オイル「油菜(ゆな)ちゃん」の搾油を見せて頂きました

春うららかな4月中旬に、福島県南相馬市で、復興のシンボルとして栽培されている菜花を使った上質な菜の花オイル「油菜(ゆな)ちゃん」の搾油を見せて頂きました。
一切、薬品などを使った精製などせずに、酸化の原因となる加熱もせずに「ただ、潰して搾っただけ」の、本当に香りのよい、ふくよかな風味の、まさしく「1番搾りの菜の花オイル」は、上質なEXVオリーブオイルのようです。
近年、世界的に「上質な油を摂ることの重要性の意識」が高まってきましたが、この南相馬の地から「良い油で予防医学」を発信していけたら、素敵ですね。
地元のみなさん、頑張りましょう。

 | ブログトップ | 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック