HOME > BLOG > マスコミで紹介されました

「細胞環境デザイン学」を提唱されていらっしゃる「山田豊文先生」の2日間のセミナー「杏林アカデミー中級講座」に参させて頂きました

細胞の機能を、細胞自身が求める極限にまで高める栄養素(環境)を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることが出来る。それこそが予防医学、治療医学のベースになるという独自の理論「細胞環境デザイン学」を提唱されていらっしゃる「山田豊文先生」の2日間の「杏林アカデミー中級講座」に参させて頂き、念願の「修了書」も頂きました。
一流のアスリートのみなさんの中にも、山田先生の理論を実践し、成果をあげていらっしゃる方は多く、私も「目からウロコ」「感動の連続」でした。
今回、学ばせて頂いたことを、これからの「私の食の啓蒙活動」に生かせるよう、精一杯頑張りますので、ご期待下さいね。

127

121

129

131

113

115

051

032

048

041040

049

036

065

071


「熊本をみんなで食べて応援!」in船橋ミートフェスタ2016は、大盛況でした!

10月10日に、私の地元、船橋西武百貨店カーニバル広場を会場にして「船橋ミートフェスタ2016」が開催されました。
私も、西武百貨店様のご好意で「熊本復興支援」のブースを出させて頂き、私も大好きな「熊本和牛の柔らか煮込み、フランス風クネル仕立て」を、心を込めて作らせて頂きました。
私の予想では、5時間の営業時間内に、80食出れば上出来と思っていましたが、最初の1時間位で100食以上を完売してしまい、嬉しさを通り越して、焦ってしまいました(笑)。
こんな時、地元は、イイですね。
「仕込み中」の看板を出し、ウチに戻って、とりあえず、残しておいた60個のクネルを持って来ました。結局、それも、すぐに、完売することが出来ましたが「地元船橋から、熊本を、みんなで食べて応援出来たこと」に感慨無量となり、泣きそうになりました。
船橋のみなさんは、本当に温かいです。
「コグレさん、熊本から来て大変でしたね〜」とか「今度、熊本に行きますから、コグレさんのお店教えて下さい」とか、ほとんどのお客様は、私が船橋市民であることを知らないようですが(笑)、気遣って下さる、そのお気持ちが嬉しかったです。
船橋市長の松戸徹様も、お忙しい中、駆け付けて下さいましたし、地元でお世話になっているみなさんも、たくさん来て下さり、本当に有難かったです。
これからも、生まれ育った地元を大切にし、全国のみなさんに「食で笑顔を!」お届け出来るように頑張りますので、宜しくお願い致します。

002

029

037

009

005

025

027

011

017

018

022

032

033

021

036

035

 


10月30日に熊本県合志市で開催されます「ウォーキング大会」に「熊本復興支援」と「合志市のサツマイモの美味しさをPRすること」を目的に、コグレが出店させて頂きます

10月30日に熊本県合志市で開催されます「ウォーキング大会」に「熊本復興支援」と「合志市のサツマイモの美味しさをPRすること」を目的に、コグレが出店させて頂きます。

(メニュー)
熊本産和牛の柔らか煮込み〈フランス風クネル仕立て〉合志産サツマイモの濃厚ソースかけ

是非、みなさんお越し下さいね!

001

002

003

 


10月上旬、湘南・辻堂海浜公園で作らせて頂いた、熊本復興支援「阿蘇大麦 野菜カレー&熊本和牛の柔らか煮込み」を、沢山の方々に食べて頂きました

10月上旬、湘南・辻堂海浜公園で作らせて頂いた、熊本復興支援「阿蘇大麦野菜カレー&熊本和牛の柔らか煮込み」を、たくさんの方々に食べて頂き、喜んで頂きました。
このカレーは、BSジャパンのドキュメンタリー「運命の日」でも、紹介して頂いたものですので、番組を御覧下さった御客様が、遠路お越し下さったり、フェースブックで繋がっている方々も、大勢来て下さり、とても有難かったです。
主催して下さった「&MAMACO」のみなさんにも、心より御礼を申し上げます。
本当に素晴らしいイベントでした!有難うございます。

005

004

002

009

014

016

 


10月2日 <湘南&MAMACOフェスタvol.1>の会場にて 「熊本支援!阿蘇 大麦カレー」を作らせて頂きます

10月2日 <湘南&MAMACOフェスタvol.1>の会場にて
出張料理人・小暮剛が「熊本支援ブース」 を出させて頂きます。
是非、みなさんも、お越し下さいね。

(出店内容)

「熊本震災復興支援」のために、<熊本食の親善大使&出張料理人・小暮剛シェフ>が、2種類のカレーを愛情込めて作ります!

☆くまもと大麦&野菜カレー〈800円〉
熊本県阿蘇産の大麦と野菜、地豆を使ったヘルシーなカレーです。世界トップレベルのEXVオリーブオイルが、味の決め手です!
御飯は、もちろん、熊本の人気ブランド「森のクマさん」の新米を御用意致します。
(ルーから手作りのため50食限定です)


☆豪華!くまもと大麦&和牛カレー〈1000円〉
「くまもと大麦&野菜カレー」に、熊本産和牛のフランス風柔らか煮込み「クネル」を贅沢にトッピングしています!
(先着30名様限定の特別サービスです)


※「くまもと大麦カレーのルー」には、世界トップレベルのEXVオリーブオイル「ラヴィダクラシックレーベル」を贅沢に使っています!そのヘルシーな美味しさをお楽しみ下さいね。
※食材費を除いた売上げは、熊本復興支援用に寄付させて頂きます。
※会場には、募金箱も用意させて頂きますので、募金も宜しくお願い致します。
※先着50名様に、くまモングッズ(非売品)をプレゼント致します!

005

013

009

015

%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%80%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab

08%e3%83%a9%e3%83%93%e3%83%80%e8%be%b2%e5%9c%920208%e3%83%a9%e3%83%93%e3%83%80%e8%be%b2%e5%9c%9213

046


地震の被害が最も大きい「熊本県益城町」で開催されました御食事会「最初の晩餐パート2」に、料理人のひとりとして、参加させて頂きました

まだ、残暑厳しい8月下旬に、地震の被害が最も大きい「熊本県益城町」で開催されました御食事会「最初の晩餐パート2」に、料理人のひとりとして、参加させて頂きました。
私は「阿蘇の恵みがいっぱい、大麦カレーを大麦麺にかけて」と題したお料理を作らせて頂きましたが、150名様近い地元のみなさんに喜んで頂けまして、感激致しました。
これからも、微力ながら「食で元気になって頂けるように」頑張りますので、宜しくお願い致します。
声をかけて下さった「リストランテ・ミヤモト、宮本シェフ」をはじめ、各地からいらしたシェフの
みなさん、お世話になりまして、有難う御座いました。心より、御礼を申し上げます。

050

054

060

038

066

070

075

080

082

089

093

076

112

115

117

006

108

127

009

016

124021

024

026

046


BSジャパンのドキュメンタリー「運命の日」の撮影でお世話になった「阿蘇の素晴らしい生産者のみなさん」と「熊本県立大学の学生さん達」です

BSジャパンのドキュメンタリー「運命の日」の撮影でお世話になった、阿蘇の素晴らしい生産者のみなさんを御紹介させて頂きます。
まずは、崩落した阿蘇大橋のすぐ近く「東海大学・畜産学部」にお伺い致しました。
学生さん達は、安全性が確認出来るまで避難せざるを得ない状況の中、キャンパス内の広大な草原で「あか牛」を放牧飼育されている「服部法文先生」に、興味深いお話を、色々と、お聴きしました。
本当に、健康的で、毛並みも美しい「あか牛」でした。
トマト農家の「村上勝寛さん」も、一生懸命に頑張っていらっしゃいました。
酸味と旨味のバランスが良く「阿蘇大麦カレーに合うトマトだ!」と、すぐに直感致しました。
「井正恵さん」のジャンボニンニクも、強烈なインパクトでした。
旨味とまろやかさがあり、カレール―のベースと、具の野菜のひとつとして、二通りの使い方をさせて頂きました。
その他にも「阿蘇地キュウリ」「らっきょ」「人参」「地豆」「大根」「丸麦(大麦)」等を、具の野菜として使わせて頂きました。
仕込みの御手伝いは「熊本県立大学・食健康科学科」のみなさんでしたが、本当に手際が良くて、感心致しました。
同大学で、マーケティングを学んでいらっしゃるみなさんとは「阿蘇大麦カレーのイメージ」のお話もさせて頂き、斬新なアイディアも多く出て、かなり盛り上がりました。
「今回の撮影で感じたこと」それは「人と人の繋がり、絆の大切さ」です。
私も、大好きな熊本のみなさんとの御縁を大切に、微力ながら「復興の御手伝い」を末長くさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

040

038

043

045

056

061

059

094

096

095

127

118

043

 

049

051

054

055

056

069

072

077

087

090

105

103

104

032

029

025


7月24日に、BSジャパンのドキュメンタリー「運命の日(後編)」の放送が ありました。阿蘇大麦カレーで「熊本復興支援」がテーマです

7月24日に、BSジャパン「運命の日(後編)」が放送されました。
御覧頂いたみなさん、如何でしたか?
私も、微力ながら、熊本のみなさんと一緒に、一日でも早い復興のために、末長くお手伝いさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
この度の撮影でお世話になった皆様には、心より御礼を申し上げます。
本当に有難うございました。

117

003

009

013

012

015

032

019

018

038

044

046

047

052

054

059

076

080

102

103

109

110

111

112

113

092


◀◀ 新しい記事 | ブログトップ |  古い記事 ▶▶

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック