HOME > BLOG > 日本製「溶岩石ピザ窯」を使った、素晴らしい料理に出会いました!

日本製「溶岩石ピザ窯」を使った、素晴らしい料理に出会いました!

みなさん、雲ひとつ無い快晴の船橋より、おはようございます。
11月27日にお伺いした「イタリア料理専門展」で、一番興味深かったのが、日本製の「ピザ窯」でした。ピザを焼くだけでしたら、ごく普通ですが、(有)IGAさんの「溶岩石ピザ窯」では、耐熱皿に、お好みの野菜と天然塩、EXVオリーブオイルだけを入れて、アルミホイルをかぶせ、450℃の窯で数分焼いた物を、試食用に振舞っていました。いつも人だかりのIGAさんのブースの前で、私も食べさせて頂きましたが、野菜それぞれの旨味が引き出されていて、「目からウロコ」の美味しさでした。魚介類や肉類をトッピングすれば、さらに旨味が増しますから、これは本当に素晴らしいと思いました。ちなみに、小型の窯で45万円です。小さな飲食店をされている方には、仕込みが少なく、メニューのバリエーションが広がりますから、お勧めだと思います。

耐熱皿にお好みの野菜と天然塩、EXVオリーブオイルを入れて、450℃の窯で数分焼けば出来上がりです!

耐熱皿にお好みの野菜と天然塩、EXVオリーブオイルを入れて、450℃の窯で数分焼けば出来上がりです!

野菜の組み合わせを変えれば、バリエーションは無限に広がりますね

野菜の組み合わせを変えれば、バリエーションは無限に広がりますね

もちろん、ピザも美味しく焼ける小型の窯、私も欲しくなりました

もちろん、ピザも美味しく焼ける小型の窯、私も欲しくなりました

お客様に見て楽しんで頂く「演出効果」も抜群ですね

お客様に見て楽しんで頂く「演出効果」も抜群ですね

(有)IGAさんのブースは、いつも人だかりが出来る人気ぶりでした

(有)IGAさんのブースは、いつも人だかりの人気ぶりでした

 

 

 

 

 

 

 

 


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック