HOME > BLOG > 私の母校「辻調・国立校」で開催された「卒業料理展」は素晴らしかったです

私の母校「辻調・国立校」で開催された「卒業料理展」は素晴らしかったです

みなさん、3月だというのに、今朝も寒さ厳しい船橋より、おはようございます。
今月2日に、私の母校・辻調理師専門学校の国立校で開催された卒業料理展「国立祭・食のミュージアム2014」に行って来ました。まず、入口でお出迎えして下さる先生方を見渡したのですが、私が知らない後輩の先生ばかりで、一瞬「寂しさ」を感じました(笑)。しかし、考えてみますと、私が「大阪あべの校」を卒業してから30年、フランス校を卒業して29年も経っているわけですから、「先生方の世代交代」も当たり前なんですよね。
キッチンに入らせて頂きますと、そこは「本場の一流レストラン」のような活気に満ち溢れており、生徒さん達の一生懸命に頑張っている姿に感激致しました。先着順で試食や購入も出来るのですが、オープンの10時にお伺いしたにも関わらず、すべてチケットは完売、あいにくの雨にも関わらずに、どこも長蛇の列で大人気でした。確実に、私の頃より、レベルアップしていましたね。
私は「自分が辻調OBであること」を、改めて誇りに思いましたし、これからも、御世話になった学校や後輩達に、何らかの形で「恩返し」して行きたいと「初心に戻れた貴重な一日」でした。「コンピトゥム(辻調OB会)」のみなさん、宜しくお願い致します。

0国立01

0国立02

0国立03

0国立03-2

0国立05

0国立04

0国立07

0国立080国立09

0国立10

032

003

004


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック