HOME > BLOG > 父親が考えてくれた、私の名前「剛(つよし)」の由来のお話をさせて頂きます

父親が考えてくれた、私の名前「剛(つよし)」の由来のお話をさせて頂きます

今日は、父親が考えてくれた、私の名前「剛(つよし)」の由来のお話をさせて頂きます。
私が生まれた昭和36年頃に大活躍されていた「大相撲のスーパーヒーロー」と言えば「大鵬幸喜さん」で「巨人・大鵬・卵焼き」と言われるほど有名ですが、その「大鵬さん」のライバルが「柏戸剛さん」でした。
「柏戸さん」は、小柄ながら「キビキビとした差し回し」で「どんな相手にも果敢に挑む姿勢」が大人気だったそうで、私にも、そのような願いを込めて「命名」してくれたそうです。
私は、そんな想いが込められた「この名前が大好き」ですが、実際には「柏戸さん」を映像でも見たことがありませんでした。
先日「北海道・弟子届町(てしかがちょう)」の「道の駅・摩周温泉」に立ち寄りましたら、ここは「大鵬さんの故郷」ということで、記念の品物がたくさん飾られていました。
その中に、なんと「柏戸さんとのッ―ショット土俵入り写真&手形」が飾られていました。
私は、思わず「柏戸さんの手形」に手を合わせてみましたが、手の大きさが、ピッタリ同じで、感激致しました。
これからも「柏戸さんに頂いた勇気」を持って、頑張りますので、宜しくお願い致します。

269

273

267

278

281

277

266

276

255

257


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック