HOME > BLOG > 熊本県天草市で開催された「オリーブ料理レシピコンテスト・決勝戦」の審査委員長をさせて頂きました(2)

熊本県天草市で開催された「オリーブ料理レシピコンテスト・決勝戦」の審査委員長をさせて頂きました(2)

17日に、天草市で開催された「オリーブ料理レシピコンテスト」の「優秀賞・主食部門」は「古池一雅さん」の「オリーブうどん」でした。
天草には「素晴らしい伝統食材」が、たくさんありますが「風味豊かな麹味噌」も、そのひとつでして、そこに「上質なEXVオリーブオイルを加えることで」さらに美味しさが引き立ちます。
古池さんは、シンプルに、美味しいお味噌汁を作り、そこに上質なEXVオリーブオイルを加えた「うどん」を作って下さいました。
とてもカンタンですが、栄養バランスも良く、ボリュームもありますから、忙しい日々を過ごす多くのみなさんに作って頂きたいですね。
「ご飯」を加えれば「美味しい雑炊」にもなりますし、色々アレンジ出来そうですね。
       ——————————————————————————————————————–
「優秀賞・惣菜部門」は、苓明高校「村川歌菜さん」の「冷やしトマトソースがけ、オリーブ米粉だんご」でした。
この御料理も、かなり完成度が高く、丁寧に作られていて「すぐにでも、レストランで出せそう」ですね。高校生の発想力は、本当に素晴らしいです。
「レシピの募集期間」が夏場でしたので、この御料理は「冷製」ですが、これからの時期は「温かいトマトソース」で食べたら「最高!」ですね。
   ——————————————————————————————————————
「優秀賞・おやつ部門」は、苓明高校「西橋由佳さん」の「オリーブわらびもち」でした。
この御菓子も、かなり完成度が高く、特に「食感&固さ」が絶妙で、きな粉ソースとの相性も良く「すぐにでも、お菓子屋さんで出せそう」ですね。
       ——————————————————————————————————————–
「特別賞」は、牛深高校「山下海南さん」の「タコと油揚げのオリーブめんつゆパスタ」でした。
「タコと油揚げとEXVオリーブオイルの相性は、抜群!」で、さらに「めんつゆ」を隠し味に使うことで、誰もが美味しく食べられる「逸品」になりました。
私でしたら「毎日食べても飽きない」ですね(笑)。
このメニューでしたら、すぐにでもレストランで出せると思います。
みなさんも、週末のブランチに如何でしょうか?

      ———————————————————————————————————————
「特別敢闘賞」は、有明中学校「柴田貴央君」の「トマトカップのたこリゾット」でした。
今回、184名様の応募があり、1次審査で、すべてのレシピを丁寧に拝見させて頂きましたが、「柴田君のレシピシート」には、自分で撮影した料理写真と共に、びっしりと「料理に対する熱い想い」が書かれていて、とても感激しました。
シェフに憧れ、料理が大好きだった「私の中学生の頃と一緒だ!」と思いました。
「彼なら、きっと、将来は一流シェフになって、天草の食の素晴らしさを大いに発信してくれるはず」との想いを込め、当初は予定になかった「特別敢闘賞」を授与させて頂くことにしました。
「フランス製のコック帽子」にサインを入れてプレゼントさせて頂きましたが、これからも、大きな夢を実現させるために頑張ってほしいですね。

078

083

153 063

085087

155

034

157

156

074

162


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック