HOME > BLOG > 北海道白老町「アイヌ民族博物館」を表敬訪問させて頂きました

北海道白老町「アイヌ民族博物館」を表敬訪問させて頂きました

みなさん、朝晩の冷え込みが厳しくなりましたが、御元気でしょうか。
11月15日に、空路札幌経由で北海道白老町に入り、「アイヌ民族博物館」を表敬訪問させて頂きました。今回で、3回目の訪問なのですが、野本正博館長様と、今後どのように「アイヌの食文化」を伝承していくべきなのかを話し合わせて頂きました。
話題は、「アイヌの伝統的食文化の現状」から、グローバルな「地球環境の問題点」まで多岐に渡り、とても中身の濃い、アッと言う間の2時間弱でした。「自然を敬い、自然と共存して、いのちを繋いできた」アイヌ先住民族の「生きる知恵」を探れば、現代の混沌とした世界の中で、明るい灯を照らすヒントがたくさん隠されていると思います。
これからも「アイヌの伝統的食文化」を勉強させて頂きながら、その素晴らしさを世界に発信出来るように頑張りますので、応援を宜しくお願い致します。

アイヌ民族博物館、野本正博館長様とは、様々な角度から「アイヌの伝統的食文化の伝え方」を話し合いました

アイヌ民族博物館、野本正博館長様とは、様々な角度から「アイヌの伝統的食文化の伝え方」を話し合いました


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック