HOME > BLOG > アップルコンピューターCEO「スティーブ・ジョブズ氏」を題材にした映画に、とても感銘を受けました

アップルコンピューターCEO「スティーブ・ジョブズ氏」を題材にした映画に、とても感銘を受けました

みなさん、冷え込みが厳しい船橋より、こんばんは。
昨日(11月25日)は、22日に新装オープンしたばかりの「船橋ららぽーとTOHOシネマズ」のレイトショーで、アップルコンピューターのCEOスティーブ・ジョブズ氏を題材にした映画「スティーブ・ジョブズ」を観て来ました。
スタート時間が21時、しかも、外は強風と大雨ということで、館内は、私ひとりの貸切り状態でしたが(笑)、内容は、とても刺激的で、感銘を受けました。
常識的に不可能と言われていることを可能にしていくプロセスは、一見、狂気にも見えますが、苦しみ抜きながらも、世界中から支持されるコンピューターを創り上げていく姿勢、限界を打ち破ろうとする姿勢には、本当に感動致します。みなさんも、是非、御覧下さいね。

この映画から、多くの希望と勇気を頂きました。お子さん達にも観て頂きたいですね!

この映画から、多くの希望と勇気を頂きました。お子さん達にも観て頂きたいですね!

レイトショーでしたので、贅沢にも、私ひとりの貸切りでした

悪天候の中でのレイトショーでしたので、贅沢にも、私ひとりの貸切り状態でした(笑)。これから年末にかけて、興味深い大作映画が、目白押しですので、とても楽しみですね

 

 

 

 

 


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック