HOME > BLOG > 船橋大神宮で「新しい御札と〆飾り」を頂いて来ました

船橋大神宮で「新しい御札と〆飾り」を頂いて来ました

みなさん、雲ひとつ無い快晴の船橋より、おはようございます。
27日は年末の「大安」でしたので、地元の「船橋大神宮」にお参りし、新しい御札を頂いて来ました。
家には、宮大工「宮徳」さん手造りの「神棚」がありまして、船橋にいる時には、毎朝、手を合わせているのですが、その新しい「〆飾り」も、いつもの宮徳さんで購入し、年の瀬を実感しています。
船橋大神宮では「今年1年の感謝と、来年もHPで繋がっているみなさんに幸せが訪れますように」手を合わせて来ました。
ちなみに、ここには、本格的な「相撲の土俵」がありまして、秋には、相撲大会が開催されます。私も、超肥満児だった子供の頃に、嫌々ながら、小学校の「大将」として出場し「準優勝」した「嬉し恥ずかしの思い出の場所」でもあります(笑)。
みなさんも、御忙しい年の瀬を頑張って下さいね。

宮大工「宮徳」さんの息子さん達も、年末恒例の〆飾り販売の御手伝いをしていました

宮大工「宮徳」さんの息子さん達も、年末恒例の〆飾り販売の御手伝いをしていました

宮大工「宮徳」さんから、毎年〆飾りを買っています

宮大工「宮徳」さんから、毎年〆飾りを買っています

新しい〆飾りを見ると「年の瀬」を実感しますね

新しい〆飾りを見ると「年の瀬」を実感しますね

日本の伝統的文化は大切に継承したいですよね

日本の伝統的文化は大切に継承したいですよね

子供の頃から馴染みのある「船橋大神宮」の鳥居です

子供の頃から馴染みのある「船橋大神宮」の鳥居です

今年1年の感謝を込めて、古い御札をお返しします

今年1年の感謝を込めて、古い御札をお返しします

伊勢神宮と船橋大神宮の御札2枚を頂きました

伊勢神宮と船橋大神宮の御札2枚を頂きました

今年1年の感謝を込めて、御参り致しました

来年も、幸せに過ごせますように、御参り致しました

相撲の土俵も、昔から変わらずに有ります

相撲の土俵も、昔から変わらずに有ります

宮大工「宮徳」さんに作って頂いた神棚です。毎日、手を合わせています

宮大工「宮徳」さんに作って頂いた神棚です。船橋にいる時には、毎日、手を合わせています

 


«  | ブログトップ |  »

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

これ以前のアーカイブはこちら

購読はこちらから

rss feed RSSでチェック